FAQ

機能・仕様について

  • Windows Form バージョンと WPFバージョンのいずれかだけをインストールあるいはアンインストールできますか
    はい、できます。Windows FormとWPFそれぞれのDLLを提供していますのでアプリケーションのプラットフォームに合わせてご利用ください。
  • Webで利用できますか
    一部利用できます。ReoGridはWebで動作するコンポーネントではありませんので、直接Webでのご利用はできません。ただし、編集機能以外、Excelの帳票をHTMLにコンバートしたり、Excelの帳票を加工して計算結果を取り出してWebに出力したり、Webからアップロードした帳票のデータを分析したり、データベースのデータをExcelやCSVに生成してダウンロードしたりといった使い方は可能です。
  • どんなプログラム言語に対応していますか
    ReoGridはC#で開発され、.NETで動作するコンポーネントです。.NETプラットフォームのプログラム言語C#、VB.NETなどに対応します。また、Monoを利用してLinuxでの動作も可能です。さらに最近の.NET技術はオープンソースに方針変更されてきており、将来はより多くのOSで動作することが期待されます。

使い方について

  • Excelから帳票を読み込んだ後、ユーザーが編集できないよう読み込み専用にしたいです
    Excelから帳票を読み込んだ後、WorksheetインスタンスのSetSettingsメソッドを利用し、WorksheetSettings.Edit_Readonlyをtrueに設定すると、そのWorksheet全体を読み込み専用に指定することができます。
  • DataSetやDataTableから、データをWorksheetに読み込みしたいです
    こちらをご覧ください。⇒DataSetとDataTableからデータを読み込み

ライセンス・使用制限について

  • 使用許諾契約書について教えて下さい
    こちらをご確認の上、ご利用下さい。⇒ReoGrid 使用許諾契約書
  • 無料試用はできますか
    できます。こちらよりダウンロードしてください。
  • 使用方法などについてサポートはありますか
    無償版は技術サポートのご利用はできません。有償版は購入日から3か月間の電子メールサポートがご利用いただけます。公式サポートは日本語でご利用いただけます。このほか、ReoGridの公式掲示板で世界中のReoGridユーザーやReoGridの開発者と直接交流することもできます。(掲示板は英語のみ)
  • ボリュームライセンスはありますか
    A:一度に30ライセンス以上のご購入を検討されている場合は、お問い合わせフォームよりご相談下さい。