Excelファイルから画像を取り出す

[include]/var/local/wordpress/uploads/reogrid.net_jp/2015/10/pro-info.html[/include]

Excelファイルは、以下のように画像を表示することができます。ここでは、ReoGridを利用してExcelファイルから全ての画像を取り出す方法を紹介します。

284

まず、ReoGridでExcelファイルを開きます。

1. Namespaceの利用を宣言します。

using unvell.ReoGrid;

2. ReoGridをインスタンスを作成して、Excelファイルを読み込みます。

var reoGridControl1 = new ReoGridControl();
reoGridControl1.Load(@"Path\welcome-089.xlsx");

そして画像が存在するワークシートのインスタンスを取得します。ワークシートは名前、または数字のインデックス(0から)で取得できます。

var worksheet = reoGridControl1.Worksheets["Sheet1"];

ワークシートのインスタンスを取得したら、そのプロパティ「FloatingObjects」を利用して、ワークシートの上にある全ての浮動オブジェクトの配列を取得します。この配列の中のオブジェクトを一つずつ確認し、画像であれば取り出します。

foreach (var floatingObject in worksheet.FloatingObjects)
{
  // 浮動オブジェクトが画像であるかを確認する
  if (floatingObject is Drawing.ImageObject)
  {
    // ReoGridの画像オブジェクトに型転換する
    var imageObject = (Drawing.ImageObject)floatingObject;

    var image = imageObject.Image;
    // ここでは画像の処理を行う
  }
}

戻る: How To